このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップお知らせ> 佐野図書館 特集コーナーに「指揮者 小澤征爾 その生涯と音楽」を追加しました

佐野図書館 特集コーナーに「指揮者 小澤征爾 その生涯と音楽」を追加しました

世界のオザワ逝く

戦後日本のクラッシク音楽界を牽引してきた指揮者の小澤征爾(おざわ・せいじ)さんが、令和6年2月6日心不全のため永眠されました。

88歳でした。

 

カラヤンやバーンスタインなど名だたる指揮者に師事し、ボストン交響楽団やウィーン国立歌劇場の音楽監督などを務められました。

茨城との縁も深く、水戸芸術館開館当初より水戸室内管弦楽団の音楽顧問を務め、吉田秀和初代館長逝去後の2013年4月からは水戸芸術館館長を務めていました。

 

佐野図書館では、小澤征爾さんの作品(著書、CD)を集めた追悼コーナーをカウンター前に設置しました。

 

小澤さんのご冥福をお祈り申し上げます。


掲載日 令和6年2月12日