このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ図書館ガイド> よくある質問

よくある質問

利用カードについて

図書館の利用カードをつくるには、どうすればいいですか?

利用登録申込書に記入し、本人確認できるものと一緒にカウンターまでお持ちください。

「本人確認できるもの」とは、氏名・生年月日・住所が確認できる公的機関(あるいはそれに準ずる機関)が発行したものをさします。

【本人確認できるものの例】
運転免許証・健康保険証・マイナンバーカード・生徒手帳・学生証・公共料金の領収書等
 

ひたちなかに住んでいなくても、カードはつくれますか?

ひたちなか市内に通学・通勤している方、広域利用協定を結んでいる市町村に住んでいる方は、カードを作ることができます。本人確認できるものの提示、また市内に通勤している方は、勤務先を確認できるものが必要となります。

【広域利用協定の地域】
水戸市、東海村、笠間市、大洗町、小美玉市、那珂市、茨城町、城里町

※広域利用の方は黄色の申し込み用紙にご記入ください。通学・通勤先が市内の方は白色の申し込み用紙にご記入ください。

※広域利用の方は、雑誌・視聴覚資料の貸し出しはできません。
 

本を借りに来たのに、利用カードを忘れてしまいました。どうしても借りることはできないのですか?

まずは、カウンターまでお声かけください。
カード忘れ番号確認表に記入していただき、こちらで利用者番号をお調べいたします。
何回も利用カードを忘れてしまいますと、カードの再発行をお願いすることがあります。

次回は忘れないようにしてくださいね。
  • 再発行には手数料として、100円かかります。
  • 再発行では、本人確認できるものや勤務先が確認できるものが必要になります。

図書館の利用カードに有効期限はありますか?

利用カードは登録後3年間有効です。有効期限を過ぎてしまうと貸出や予約、ホームページなどからログインすることができなくなりますので、カウンターに利用カードと住所・氏名等を確認できる身分証明証(在勤・在学の方は、そのことを証明する書類も必要)を持参して更新の手続きをしてください。
更新は期限が切れる1か月前から受け付けています。
 

貸出・返却・予約について

中央図書館で本を借りましたが、那珂湊図書館や佐野図書館でも返却できますか?

  • ひたちなか市の図書館で借りた本・雑誌・紙芝居であれば、市内の図書館(中央・那珂湊・佐野・津田分室)のどちらに返却していただいても大丈夫です。
  • 図書館が閉まっているときは、外にブックポストが設置されていますので、そちらに返却してください。
  • 県立図書館で借りた本も、市内の図書館を経由して返却することができます。県立図書館以外の本は返却できませんので、ご注意ください。
  • 視聴覚資料・相互貸借の本は、開館時間中に借りた館のカウンターへお返しください。
  • 県立図書館で借りた本は、開館時間中にカウンターへお返しください。
 

借りたいものが市内の図書館にないときは、諦めるしかないですか?

所蔵していない資料については、リクエストサービスをご利用ください。購入したり、他の図書館から借りるなどして、できる限りご希望にお応えします。申し込みは、リクエストカード太枠内を記入しカウンターにご提出ください。
  • 発売前の資料・雑誌の最新号・視聴覚資料は、リクエストできません。
  • リクエストは予約と合わせて5冊までです。
 

図書館のホームページ等からの本の予約をしたいのですが、どうすればいいですか?

ネット登録が必要になります。申請用紙の太枠内を記入し、利用カードと一緒にカウンターに提出してください。
仮のパスワードをお渡ししますので、変更する際は、図書館のホームページまたは館内の利用者端末(OPAC)で変更してください。

登録には以下の条件が必要になります。
  • 図書館の利用カードをお持ちの方
  • 図書館ホームページから予約をしたい方は、メールアドレスをお持ちの方

※館内の利用者端末(OPAC)からのみ予約をする方は、電話番号(自宅または携帯)が登録されていれば、メールアドレスがなくても利用できます。
 

掲載日 平成29年4月27日 更新日 平成29年5月9日