トップおはなし会> 中央図書館 クラフト教室が開催されました

中央図書館 クラフト教室が開催されました

中央図書館にて夏休みクラフト教室が開催されました

講座名:「リサイクル工作ー牛乳パックで小物作りー小物入れと卓上ほうき・ちりとりを作ろう!」
講師:山口とも子先生
日時:平成30年7月27日(金曜日)午前10時から12時まで
場所:中央図書館2階視聴覚室
参加費:150円
参加者:小学生8名、幼児2名、保護者10名、計20名

009
今年度のクラフト教室はリサイクル工作ということで,各自家庭から持ち寄った牛乳パックを使用しました。まず,山口先生の説明を聞いてから,牛乳パックに切り込みを入れていきます。

お母さんと一緒に
子どもたちは,先生や付き添いの保護者に手順を聞きながら作業を進めていました。
小物入れの形になるように切ったら,好みの布を貼る工程に移ります。

飾りつけのようす
こちらは古着を使用したもの。布が貼れたらボタンやレースで飾りつけをしていきます。

目玉シールなどで飾りつけ
目玉シールを使ったユニークな作品が出来ました。

完成です
色とりどりのリボンと,ピンキングはさみで切った布を貼り付けて作ったかわいらしい作品。
どの作品も個性が光る素敵なものばかりでした。


掲載日 平成30年8月21日 更新日 平成30年8月21日